モットンの購入に際しての注意点

モットンを実際に使ってみて早3ヶ月。

今回モットンの購入について感じたことを以下に明記します。

モットンは主に腰痛の人向けに寝訳すなっているような感じです。なので、腰痛や体の節々がいたいということでいがいのことが原因であまりうまく寝付けなかったりするような人はあまり効果がありません。

モットンは裏面がかびることがあります。理由は、モットンが通気性が良いためそのまま汗や水分がそのままマットレスの裏側にたまりやすくなっています。なので裏面がカビルことがあるので、定期的にちゃんと陰干しなどしてマットレスを干してあげましょう。

他に、臭いがけっこうきついです。これはウレタンを発砲させるためのアミンという化学物質が原因なのです。

このアミンは臭いが発するのです。その臭いはどんな感じかというと、新車の臭いのような感じです。この臭いの取り方は、光触媒や高温の中にいれておくなどして、やる必要があります。

そうすると臭いが自然と取れてモットンの上でねても臭いが気にならなくなってきます。

その他、返品についてもしっかりとチェックする必要があります。

公式ホームページでは3ヶ月間返品加能ということですが、実際は、3か月使ってみてその結果納得がいかない場合はその後2週間の間にのみ返品できるというシステムです。

モットンの口コミや感想のページにかいてあるので、そちらを参照してみてください。

モットンを安く購入する方法

モットンはシングルが60,000円、セミダブルが70,000円、ダブルが80,000円します。

しかし公式ホームページではすべて20,000円引きで、シングルが40,000円、セミダブルが50,000円、ダブルが60,000円になります。

この20,000円引きのキャンペーンですが、キャンペーンと銘打っているのに、いつまでのキャンペーンかが明記されていないので、おそらくきっとこのままずっと20,000円引きの値段で行くのだと思います。

では、なぜこの20,000円引きを強調するかと言いますと、Amazonや楽天でモットンを購入するとこの値引きは無いのです。

モットン自体、業者がAmazonや楽天には公式に出店はしていないそうです。

試しにAmazonや楽天でそれぞれのマットレスの値段を調べてみました。

Amazon

シングル:57,800円
セミダブル:68,000円
ダブル:78,800円

楽天

シングル:58,800円
セミダブル:68,800円
ダブル:78,800円

です。20,000円引きはありませんでした。

なので、どこで買えば高反発マットレスのモットンの最安値かと言いますと、モットンの公式ホームページで購入することが最安値になります。

なぜ私が高反発マットレスのモットンを購入することになったのか?

私がなぜ高反発マットレスのモットンを購入することになったかと言いますと、趣味のサーフィンが影響して腰がとても痛くなり始めたからです。

夏場はまだいいのですが、冬場になると寒い中極寒の海でサーフィンをやると腰の腰痛がとてもしんどいのです。

いままで色々な整体やリラクゼーションなどを行ってきました。1回1時間3000円の激安リラクゼーションサロンからはじまり、最近では1回6000円以上もするそれなりの整体など色々なところに行ってます。

しかし、マッサージしてもらったときはとても気持ちいいし、痛みが無くなったかもと思えるのですが、数日経つとまた腰痛がぶり返す感じです。

これに最近太ってきたことも原因して腰痛がとても悪化してしまったみたいです。

一番つらいのが会社のミーティング中にずっと座っているとだんだんと腰が痛くなってきて腰がジンジンするのです。

この腰の痛みを緩和するべく色々とネットを調べていった結果、マットレスを見直すことでだいぶ緩和されるとの書き込みが。

その中で、腰痛に効くマットレスとして、モットンやマニフレックス、エアウィーブなど色々なものを見つけました。

モットンは返品できるというのがとても私の中ではひっかかり万が一うまく効果がわからなかった場合は高いかねを払ってまでそこを損したくないので返品ができるというモットンを選びました。

果たしてこのモットンが私の腰痛にどのくらい効果があるのか試してみたいです。