モットンの購入に際しての注意点

モットンを実際に使ってみて早3ヶ月。

今回モットンの購入について感じたことを以下に明記します。

モットンは主に腰痛の人向けに寝訳すなっているような感じです。なので、腰痛や体の節々がいたいということでいがいのことが原因であまりうまく寝付けなかったりするような人はあまり効果がありません。

モットンは裏面がかびることがあります。理由は、モットンが通気性が良いためそのまま汗や水分がそのままマットレスの裏側にたまりやすくなっています。なので裏面がカビルことがあるので、定期的にちゃんと陰干しなどしてマットレスを干してあげましょう。

他に、臭いがけっこうきついです。これはウレタンを発砲させるためのアミンという化学物質が原因なのです。

このアミンは臭いが発するのです。その臭いはどんな感じかというと、新車の臭いのような感じです。この臭いの取り方は、光触媒や高温の中にいれておくなどして、やる必要があります。

そうすると臭いが自然と取れてモットンの上でねても臭いが気にならなくなってきます。

その他、返品についてもしっかりとチェックする必要があります。

公式ホームページでは3ヶ月間返品加能ということですが、実際は、3か月使ってみてその結果納得がいかない場合はその後2週間の間にのみ返品できるというシステムです。

モットンの口コミや感想のページにかいてあるので、そちらを参照してみてください。

モットンを安く購入する方法

モットンはシングルが60,000円、セミダブルが70,000円、ダブルが80,000円します。

しかし公式ホームページではすべて20,000円引きで、シングルが40,000円、セミダブルが50,000円、ダブルが60,000円になります。

この20,000円引きのキャンペーンですが、キャンペーンと銘打っているのに、いつまでのキャンペーンかが明記されていないので、おそらくきっとこのままずっと20,000円引きの値段で行くのだと思います。

では、なぜこの20,000円引きを強調するかと言いますと、Amazonや楽天でモットンを購入するとこの値引きは無いのです。

モットン自体、業者がAmazonや楽天には公式に出店はしていないそうです。

試しにAmazonや楽天でそれぞれのマットレスの値段を調べてみました。

Amazon

シングル:57,800円
セミダブル:68,000円
ダブル:78,800円

楽天

シングル:58,800円
セミダブル:68,800円
ダブル:78,800円

です。20,000円引きはありませんでした。

なので、どこで買えば高反発マットレスのモットンの最安値かと言いますと、モットンの公式ホームページで購入することが最安値になります。

なぜ私が高反発マットレスのモットンを購入することになったのか?

私がなぜ高反発マットレスのモットンを購入することになったかと言いますと、趣味のサーフィンが影響して腰がとても痛くなり始めたからです。

夏場はまだいいのですが、冬場になると寒い中極寒の海でサーフィンをやると腰の腰痛がとてもしんどいのです。

いままで色々な整体やリラクゼーションなどを行ってきました。1回1時間3000円の激安リラクゼーションサロンからはじまり、最近では1回6000円以上もするそれなりの整体など色々なところに行ってます。

しかし、マッサージしてもらったときはとても気持ちいいし、痛みが無くなったかもと思えるのですが、数日経つとまた腰痛がぶり返す感じです。

これに最近太ってきたことも原因して腰痛がとても悪化してしまったみたいです。

一番つらいのが会社のミーティング中にずっと座っているとだんだんと腰が痛くなってきて腰がジンジンするのです。

この腰の痛みを緩和するべく色々とネットを調べていった結果、マットレスを見直すことでだいぶ緩和されるとの書き込みが。

その中で、腰痛に効くマットレスとして、モットンやマニフレックス、エアウィーブなど色々なものを見つけました。

モットンは返品できるというのがとても私の中ではひっかかり万が一うまく効果がわからなかった場合は高いかねを払ってまでそこを損したくないので返品ができるというモットンを選びました。

果たしてこのモットンが私の腰痛にどのくらい効果があるのか試してみたいです。

不眠症を改善するために心がけていること

腰痛も含めて私は不眠症を長年経験してきました。

そんな私ですが、不眠症を改善するために普段色々な工夫をしています。

今回はそんな中でも誰にでもできてとっても簡単な方法をご紹介します。

朝、日光浴をする

太陽には、メラトニンという眠りをいざなうホルモンとセロトニンという活力を与えてくれるホルモンを分泌させてくれる効果があるそうです。

一日の始まりはしゃっきとしていきたいし、これから一日がんばるぞ!という自分へのエールもこめて朝日光浴をするようにしています。

土日も遅くまで寝ない(金曜夜更かしをしない)

特に日曜の夜は私にとっては鬼門でした。なんせ次の日が月曜だから。日曜の夜は不安とか色々な気持ちが入り混じってなかなか寝付けません。そんな状態でさらに遅く起きたり昼寝をしてしまうと体内時計が完全にくるってしまいます。

最近は子供もできたので子供と一緒に朝早く起きて夜早く寝るよう心がけています。

寝る間際にリラックスできる音楽を流す

youtubeなどでリラックスできる関連の音楽はいくらでも手に入るので、それを寝るときに枕元でかけています。

これが思いのほか良くて結構簡単に寝付くことができます。

他にもネット上などで色々な不眠症対策があると思います。なので自分に合ったものを調査してみてはいかがでしょうか?

腰痛を直すために心がけていること

腰痛に悩まされている人って多いですよね。

もちろんわたしもその内のひとりです。今回、私が普段実践している腰痛改善のためのいくつかの方法を紹介します。

どれも簡単にできてお金もかからないので、おすすめです。

椅子に座るときに背もたれに背を付けない。

椅子に座るときに背もたれに背をつけていませんか?背もたれに背を付けると腰回りの筋肉が衰えていきます。

腰回りの筋肉が衰えるとそれに従って腰を支える背骨や軟骨に負担がかかり結果腰痛になってしまいます。

なので普段仕事中などデスクワークをしているときはなるべく背もたれに背を付けないようにしています。

背筋が伸びていると仕事ができる人っぽくなるのでおすすめです。

その他には、お風呂上りのストレッチや簡単な筋トレなど、とにかく腰回りの筋肉や血行をよくしてあげることで腰痛を防ぐことができるそうなのでやってみてはいかがでしょうか?

その他にも、ネット上にはたくさんの腰痛改善方法があるので色々とさがしてみては?

モットンを使用した最初の感想

昨日、モットンを使用して初めての夜を迎えました。

眠りにつくときは、どのくらいこのモットンは効果があるのか楽しみで興奮していたこともあり、落ち着いて眠れなかったというのが印象です。

しかし、朝起きてみてもあまり効果は感じられませんでした。つまり、いつもどおり腰がまだ痛いのです。

やはり、口コミや感想どおり、実際に効果が表れるまで時間がかかるかもしれません。

それでも整体などに通う費用に比べたら全然長い目で見れば問題ないのかなぁと思います。

 

モットンが家に届きました。実際に使用してみての感想は??

モットンが家に届ました。

家に送られてきた段ボールは大きさは高さ5~60センチで横、奥行きはそれぞれ45センチくらいのものでした。

早速開けてみると圧縮袋に入ったモットンがありました。この袋を破くとマットレスが徐々に大きくなっていき、約2分程度で本来の大きさになりました。

このモットンですが、実際に寝てみると腰がすっぽりと覆われているような感じがしました。腰全体をマットレスに支えてもらっているような感じです。

口コミや感想で色々と書かれてあった「こしがしっかりと安定して腰の負担が減る」というのもまんざら嘘ではないみたいです。

早速今日の晩から使ってみようと思います。どのくらい効果があるのか別途報告します。

モットンの効果や使い心地については色々なサイトでかかれていましたが、最初の1週間はマットレスに体が慣れるまで時間がかかるそうです。

これから腰痛がどのようによくなっていくのかとても楽しみです!!

私の腰痛の症状。腰がジンジン痛くなります。

腰がジンジン痛いのはなぜでしょう。。。

昔椎間板ヘルニアを患って以来、ずっと腰がジンジンと痛いのです。

特に、サーフィンをし終わった後には、パドリング中はずっと腰をそっていることもあり腰から太ももにかけて電気が走ったような針に刺されたような痛みが続いてしまい、腰がずっとジンジンしてしまいます。

整体で針治療をしてもらったのですが、やはりあまり効果は感じられなかったです。そもそもその針を刺すポイントがすごく痛かったです。(整体師がいまいちだったのかも。。。)

今回、口コミで評判の高い高反発マットレスのモットンを購入したものこの痛みを取りたいからです。

整体師からは、腰回りの筋肉を鍛えれば筋肉によって腰が支えられて腰痛が減るはずと言われたのですが、そもそも腰回りの筋トレをしたら次の日からかなり腰痛がひどくなりました。。。

なので、私は腰の痛見に関しては整体や筋トレには頼らず、腰痛が治ったと口コミのモットンを使用してどのくらい改善するのかを私の体をもって実験してみたいと思います。

 

腰痛に効果のあるモットンは本当に有効なのか??

昔からサーフィンをやっていて、最近30歳を超えてから腰痛に悩まされている管理人です。

私の周りでもサーフィンでは腰痛を食らっている人はとても多いです。とくに冬のサーフィンは腰痛持ちには本当の堪えるのです。

昔は腰痛は全然無くて全く気にしていなかったのですが、今では海に入る前にはかならず腰回りのストレッチをやって腰に暖かくなるベルトを巻いてだましだましサーフィンをやっています。

しかし、最近ではそれすら効果が薄くなり始めてきて整体に通い始めました。

この整体が1回1時間5000円します。月1回を半年くらい続けているのですがいまいちよくなりません。もちろんマッサージを受けたあとは効いた気がするのですが、1週間くらい経つともとに戻ってしまいます。

そんななか、ネットで腰痛を調べてみるとマットレスを替えると腰痛が良くなったというのをよく見かけるようになりました。

実際、人生の1/3はベッドの上なのでその時間の中でどのくらい体を回復させることができるかが重要との考えみたいです。このときに腰に負担がかかったままだといつまでたっても腰痛は取れないみたいです。

逆に腰に負担のかからないようなマットレスを使うと腰への負担はだいぶ収まるみたいです。

そんな中、キーワードとしては

「高反発」

のマットレスが良いみたいです。低反発だと腰が沈んでしまい、その周辺への負担が大きくなり、その結果腰痛につながるそうです。

高反発マットレスで口コミで評価の高いものとしてはモットンとマニフレックスがありました。

両社とも金額が同じくらいだったので、色々と比較した結果、モットンを購入してみようと決断しました。

理由は、効果が無かったときに返品できるからです。

マットレス自体が数万円もする高価な買い物なので、2つの商品があった場合、返品できるほうを先に購入して、万が一気に食わなければそれを返品してもう一つのほうを購入すればいいのだなぁと思っての行動です。

もし、これで本当に腰痛が治るのであれば毎月行っている整体にも通わなくて済むようになるのでその費用も考えれば決して高い買い物ではないなぁと思います。

実際にどうやって返品できるのかはこれから調べていく必要がありますが、おそらく特に問題ないと思います。

これから早速購入してみようと思います。

はたして、色々とあるモットンの口コミや感想が本当に正しいのかどうかこのサイトでUpdateしていきます。